忍者ブログ
プロフィール
HN:
+まめプロ+
性別:
女性
自己紹介:
ねこの背中にお弁当を乗せている者です。
『お弁当ねこ』をどうぞよろしく。




「お弁当ねこ」他まめプロ作品
お取扱い店舗

『ダヤンと猫雑貨の専門店
  猫や』
長野市「国宝善光寺」近く
水曜定休
信州ご当地限定
お弁当ねこ(おやき)販売中。


『ギャラリー幹』
京都市・二条城近く
火水定休
お弁当ねこ各種扱って
頂いています。

『ハンズビー福岡パルコ店』
福岡市天神パルコ新館内
福岡限定お弁当ねこ
(めんたいこ)販売中。

ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 ふぇれ]
[02/05 KAYi]
[09/15 ねこ一号(仮)]
[09/14 ねこ一号(仮)]
[06/04 ぽこ]
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クラフトマーケット in 楽市楽座というイベントが松本で開催されるというので
遊びに行ってきました。

7567459b.jpeg






















主催が地元テレビ局SBCだけあって、テレビ・ラジオCMや新聞広告も出して
盛り上げようとしていましたね。

KABA.ちゃんや乃木坂46も出ていたらしく、現地にいた自分より家でテレビ見ていた
家族の方がイベントの内容よく知っている…。

今回の目的はクラフトマーケットなので、ステージは華麗にスルー。

e9967d1b.jpeg





















出展側でないイベントってなんと気楽なのでしょう。
ここまでたどり着くのに3時近くです。
(すでに会場で宇都宮やきそばと焼き栗を食べている。)

芝生沿いの歩道に一直線にお店が並んでいます。
100ブース近くあるのでそれはそれは長い商店街です。
知っている作家さんや作品などがちらほら見受けられました。
時間をかけて作品を見られるっていいですね。
普段は店番の合間でしか見れないから。

偶然でしょうけど猫を作っている作家さんが多かった気がします。
いや、時代は猫なのか。

初開催のイベントということもあって、うっすら予感していたのですが
クラフトイベント的にはお客さんの流れが…。
ドームに吸い込まれていく感じですかね。

本当に県外からわざわざ出展してくださった作家さん達には
松本で良い思い出を作って帰っていただきたいものです。





PR
先日、志賀高原の横手山に行ってきました。
下界とは10℃も違う別世界です。

志賀高原のお膝元で暮らしているので、車で1時間弱も走れば
すぐ着きます。

96d60fdf.jpeg






















ナニコレ珍百景でも登録された、日本一長いエスカレーター。
カラフルなポンチョは現場で貸してくれますよ。
山頂は寒いです。

fdb716d3.jpeg





















エスカレーターのあと、リフトに乗り換えれば、1歩も歩かずに山頂まで行けます。
この日は丁度雲の中…。

山頂のヒュッテには、日本一高い所にあるパン屋さんがあります。
下界のパンとは一味違うのでご賞味あれ。


377fb6b6.jpeg





















天気さえよければ遠くまできれいに見えるはずです。



f4f84de3.jpeg





















車で少し降りれば、こんな池が何個もあります。
紅葉の時期はきれいですよ。
もう少しすれば雪が降ってきます。また違った景色になりますね。




先日プライズ版お弁当ねこを見にいった帰りに、偶然探していたガチャを発見。
9abee33e.jpeg





















前回のデザフェスでお隣のブースだった、イラストレーターのちしまさんの猫。
きまぐれネコずきんストラップ」です。
「ウチのねこも春に商品化されるんですよ~ゲヘヘ~」と喋っていたのが
懐かしいです。

見つけた瞬間、「あ、ネコずきんだ!」と叫んでしまいました。
さすが有名メーカー、奇譚クラブさんが発売元とあって本当に全国発売
なんですねえ。

早速ガチャってみた。
e341257f.jpeg





















ケロネコ♂とブタネコ♂が出ました。

個人的には(どうしても干支に入りたい)ウサネコとコケネコも気になります。
全部コンプリートしたくなっちゃう気持ちもわかります。

fe9ed95f.jpeg





















まんなかがお弁当ねことトレードしてもらったオリジナルで、サイドがガチャ版。
ガチャの原型も製作されたそうです。

売り切れ続出らしいですよ~だってかわいいもの!



先日の境内アート小布施に出ていた時に、お客様から
『お弁当ねこ』プライズの近所の目撃情報を入手しました。
教えていただきありがとうございます。

某大型おもちゃチェーンのゲームコーナーです。
328770f8.jpeg






















入ってすぐ。
5eecdab2.jpeg





















入ってました。リラックマさんのお隣でした。

87f92613.jpeg





















うわーみんなこっち見てる。
下の大量のカラーボールは、ねこの配色の地味さを補う働きでしょうか。

一足先に着いた友人は1匹取るのに1000円費やしていました。
私も試しに3回トライしてみたけど、無理でした。腕の問題?

いわく、いったん横に寝かせるか仰向けに転がすと取りやすいそうです。
店員さんに言うと取りやすい位置に移動してくれるかもしれないよ!

51b85644.jpeg





















これ、店員さんが描いてくれたんでしょうか。
ロゴがちゃんと再現されていますね。

e618d4f9.jpeg





















販促品のPOP。今見るとちょっと懐かしいです。


74b3e4da.jpeg





















帰りがけに、ねこを狙うご家族発見。
なんか申し訳ないくらい苦戦しているのをそっと見ていたら
無事ゲットできたようです。
嫁ぎ先で大事にしてもらうのですよ…。

プライズ版のお弁当ねこも自分の周辺ではかなり評判が良いです。
無理にハト胸にしてもらった甲斐がありました。
新年始って半月も経ちましたが、あけましておめでとうございます。
今年もたぶんめったに更新しないブログですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、本日なにげなく『笑っていいとも!』を見ていましたら、
あの『ケロミン』が登場していました。
商品の値段を当てるコーナーに。

見た目ぬいぐるみなのでお安く見られがちですが、センサー内蔵の
ハイテク楽器なのです。

47971676.jpeg




















去年のかえるまつりでお隣だったので、写真を探したらありました。

今日登場していたのは、カエルセレブしか持てない大きい方のケロミンでした。

ケロミンの紹介者の方もイイ味出してたので、見逃した方は増刊号を見てみては
いかがでしょうか。

ちなみに今年の縄手かえるまつりは、6月23・24日だそうです。
山ノ内町立志賀高原ロマン美術館で『超カワイイ主義宣言Vol.2』という
企画展をやっていたので、見に行ってきました。

初めて行った美術館ですが、車で数10分のご近所だったことに
まず驚きました。

企画展の内容は、関西方面の美大生および卒業生の若手アーティスト数名が
各々の世界を発表してるようです。

現代アートって言うんでしょうか、アーティストさんって自分のやりたい事
思いっきりやってるように見えますね。

どの素材を選びどう表現するか…すべて自分次第なのです。


84406000.jpeg




















美術館のすぐ近くが、「スノーモンキー」で有名な地獄谷温泉があります。

散歩がてら歩いて行ってきました。
子供の頃行ったときより山道が整備されて歩きやすくなっている気がします。
途中、ヘビが横切って行きましたが…

68eefcdc.jpeg




















温泉で出来た虹!




b21821d6.jpeg




















おサル専用の天然温泉です。
先日の大雨で、温泉がぬるくなってしまったそうです。

a17abe84.jpeg




















で、誰も入っていません…。
気温も高かったのでまったく温泉気分じゃないです。

444a12aa.jpeg




















ここのおサルは、(目さえ合わせなければ)本当に温厚で、まあ云ってみれば
人間をまるっきり無視して、のんびり過ごしています。

ce520a0b.jpeg




















ロープで遊ぶ子ザル。
デザフェスの前日は東京観光と決めてます。

今年はちょうどパンダが上野にやってきたので行ってきました。
9cc140eb.jpeg




















さすがに平日は入場口もスイスイです。

ただ、パンダ舎の前は行列…。
15分ほど並んでご対面。

cb5299e1.jpeg




















メスのシンシン。
パンダ界の美人らしいです。


5c26c285.jpeg




















……。

オスのリーリー。
どんな体勢で食べてるんだ…

028w.jpg




















アリクイってチデジカみたいにスク水着てますね。


00af96e5.jpeg




















ペンギンと、ペンギンのフリした野生のトリ(右上)。
「ペンギンが空飛んだ!」と話題になるまぎらわしいやつ。

あとは写真に撮れなかったけど、カピバラさんが案外気が荒かったこと、
動かない事で有名なハシビロコウが案外動いていたこと…
見たことなかった動物がたくさん見れました。

B'zが街にやって来る…!

しかもキャパが1800人の小さな会場に。

これはファンとして行かないわけにはいきませんぞ~!
というわけで、7/30になんとか行ってきました。

このチケットを取るのがまた大変で、開催地の地元固定電話から
かけないとほぼ当選しないという対策まで施されていました。

事前情報のおかげで、地元民の友人の協力により無事ゲット!
ただしその友人は仕事のため参加できないという不運に見舞われたのです。
つくづく運がないのう…Y子りん。

ちなみに、協力してくれたお礼に、来世で彼女を嫁にもらうことに
なりました。流れで。
だんごむしとかに生まれ変わってたらやだなあ、やっぱり。
なりそうだなあ。


会場 まつもと市民芸術館
matumoto.jpg




















ふだんはオペラとか演劇とかやってるところ。
音響には力入れてそうです。


私が当たった席はこんな感じ。


zukai.jpg



























1階最前列がSS席。焼き菓子のお土産までもらってました。すごい。

馬の蹄鉄のような形になっています。

私が第3バルコニーの先っちょのほう。
かなり乗り出さないとキーボードの増田さんが見えない
「ちょい増田席」。

この席、ちょいと問題が。

tesuri.jpg


























一人くらい落ちてもおかしくないと思ってましたが
誰も落ちませんでした。あたりまえ。

イタチはご当地Tシャツ着てますよ。
bz.jpg


























お二人がちょうどこんなアングルで見えるのであります。
これはなかなかめずらしいです。
ていうかいきなりクロッキーですみません。

発売前の新曲やら、懐かしい曲やら、稲葉さんのセクスィーダンスやら
はぁ~ なんか幸せでした。

箱が小さいのでハデな演出は一切ありませんが、パフォーマンスだけで
約2時間あっという間にすぎてしまうのは不思議ですね。



tanu.jpg


















B'zのお二人、彼らをサポートするスタッフの皆さん、
あとチケット取ってくれたY子りん、178号に乗せてくれたたぬきさん、
すべてのbrotherに、サンキュー! オツカレー♪

また会おうね。


忍者ブログ [PR]