忍者ブログ
プロフィール
HN:
+まめプロ+
性別:
女性
自己紹介:
ねこの背中にお弁当を乗せている者です。
『お弁当ねこ』をどうぞよろしく。




「お弁当ねこ」他まめプロ作品
お取扱い店舗

『ダヤンと猫雑貨の専門店
  猫や』
長野市「国宝善光寺」近く
水曜定休
信州ご当地限定
お弁当ねこ(おやき)販売中。


『ギャラリー幹』
京都市・二条城近く
火水定休
お弁当ねこ各種扱って
頂いています。

『ハンズビー福岡パルコ店』
福岡市天神パルコ新館内
福岡限定お弁当ねこ
(めんたいこ)販売中。

ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[03/04 ふぇれ]
[02/05 KAYi]
[09/15 ねこ一号(仮)]
[09/14 ねこ一号(仮)]
[06/04 ぽこ]
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、B'zのライブで東京の味の素スタジアムに行きまして、





せっかく新宿より西に来たので、も少し足を延ばして
立川まで行ってみたのです。


立川といえば、『聖☆おにいさん』でイエスとブッダが
バカンスを楽しんでる街ですよ。

作中ではすごく田舎っぽく描かれているように思えますが
立川駅、めちゃ都会。超ビル建ってる。
都内初のIKEAもあるよ。

作中に登場する「オニ公園」も行ってきました。



トカゲ?の遊具もありました。
水色だったんだコレ。

帰りは吉祥寺で話題のネコカフェに。

絵本の中のような内装でカワイイ。
ついうっかりつぶしちゃいけない時間までつぶして
しまいましたね~。


都内の聖地巡礼の旅でした。
PR
先月のデザフェスの記事にも、チラッと書きましたが、
たまたま隣のブースだったのが『アートワーク夢造形』さんで、
佐久市にギャラリーがあるとの事なので、雪が積もる前に
お邪魔してきました。


アートワーク夢造形
※R指定の作品画像も掲載されていますので、閲覧はご自身の判断で。





ビルの1階がギャラリー&作業スペースで、2階はなんとおもちゃ屋さん!
駄菓子もあるし塗料も工具も材料もある!
造形師には夢の空間ですね~。





ワンオフ造形(1点物)を主に製作されているので、ショウケースに入っているのは
全て展示品。
何一つ売っていません!




その作品量とジャンルは膨大です。

特撮物の怪獣やアニメの登場人物、萌え系フィギュアなどなど…
エロ系もグロ系も網羅しています。
首都圏でもこのようなギャラリーは無いんじゃなかろうか…






作業スペースも見させて頂きました。
こういうブースが欲しい。
造形の上達の近道は、「数をこなす」と「良い物を実際に見る」が
大事なのではと思いました。
「夢は叶うよ、でも継続の方が大変」というお言葉をいただいたので
益々がんばっていきたいと思いました。
ジャンルは違えど、モノづくりに対する源流は同じ。
急に行ったにもかかわらず2時間近くも滞在してしまいました…。
夢造形さんは殆どイベントにも参加されておらず、デザフェスもしばらく
参加されないかもしれないので、お知り合いになれたのも奇跡です。
今年は奇跡の出会いがいっぱいありましたね~。
ご縁はいつでも大事です。



さて、帰りに佐久平駅近くのイルミネーションを見てきました。






新幹線で通過するときにいつもチラッと見えていたんですが、
じっくり見るといいものですね~。



いいね!雑貨コンテスト関連です。


先日のキャラクター関係の専門誌に掲載されたのに続き、


 


iine tokyoさんのブログなどで受賞者インタビューなど
掲載していただきました。


iine tokyoさんからのインタビュー記事
http://www.iine-tokyo.com/?eid=123


作者のひととなりを表すインタビューのはずなのに
余計何者かよくわからない内容になっております。


プロフィール画像も水色のタオルなんて首に巻いた事ないしね!


しょっちゅう東京近郊のイベントに参加しているせいで
都内に住んでると思われている事がたびたびあるので
長野で作ってるんだよとわかってもらえればそれでよし。


ただ言えることは、店長さんの似顔絵は結構似てるって事です。
本人はもっと若いと思います、たぶん。


 


 


さて、ついでの告知ですが「まめプロ」のfacebookページ始めました。
http://www.facebook.com/mamepuro


facebookアカウントが無くても閲覧できます。


ツイッターではたまにどーでもいいことをつぶやいていたりしますが
facebookではクリエイターっぽい情報を主に載せていこうかと思います。


トップの画像は、中野市の春の小川で撮った1枚です。


まめプロページより先に発足した、
お弁当ねこ愛好会
https://www.facebook.com/obentoneko
も「いいね!」よろしくお願いします!


 


 


 

9月21~24日に開催された『絵本狐・球体関節人形展』に
行ってきました。



会場の「実家屋つまようじ」は、田舎のペンションだった建物を
ギャラリーとして解放しているアットホームな場所です。


ギャラリーというより、よそんちの実家でくつろいでいるような
気分になります。


ひなびた山奥に位置しているので、はたして人は来るのか…
あの地図で! と関係者はドキドキしていたようですが、
開催中は遠方からも人形展目的で来られた方も多く、
想定外の事が多かったようです。




こどもと等身大。「人間」さん。



もっちゃりさん。





ちゃんと被れる狐面。




私もちょっとだけ展示させていただきました。



お察しの通り、学校の机です。椅子も。


 


人形見たかったのに見逃した!という方は、
10月25日~11月2日に小諸宿本陣主屋にて
球体関節人形4人展に絵本狐さんの作品も展示されますよ。






 

名古屋に遊びに行ってきました。


旅の序盤にカメラを持ってくるのを忘れるというミスに気づきました…。
というわけで、iPodでの撮影でお送りいたします。


初日のメインイベント・B'z LIVE-GYM ナゴヤドーム公演。
会場周辺は人だらけです。



このブログに訪れる人の7割くらいは『B'z MEET&GREET』で
検索された人(アクセス解析調べ)なんですが、当選のコツ?
とかを探ろうとしてるんでしょうか。
過去記事に当選時の報告記事があるのでそちらがヒットしている
ようです。


私は基本「にわかファンなど連れてゆかぬ…!」を信条に
LIVEに参加しているので、基本一人で申し込みしています。


ファン友達と偶然行ける日程が被ったら一緒に行ったりもしますが。


LIVEは自分なりの楽しみ方で楽しめば良いと思います。


今回のLIVEはまだツアーが続いているので詳しい内容は書きませんが
ベストアルバム聴いただけじゃ予習は足りないです!


毎度の如く、商売道具の右腕を振り回し過ぎて若干負傷する、という
ライブあるあるも久々に体験しました。



さて、二日目は『ナゴヤのアキバ』と称される【大須】に
行ってきました。


上前津駅から大須観音駅までオタクっぽい店をブラブラ。



キッズランド。


平日だったので大きいおともだちしかいませんでした。
画像見て気付いたけどjoshin系列だったんですね。



名古屋ボークス。


ドール系商品が多いです。
上の階には、うさぎのワンダーランドがあるそうです。


 


あとは商店街がずっとアーケードになっていて、
小さいお店がゴチャゴチャいっぱいあって、まるで
テーマパークのようです。


だめならamazonで買おうと思っていたマニアックな本も
売ってたりして、ついつい色々買ってしまいましたね。



大須観音。


長野の善光寺を見慣れてるせいか、赤が多くてすごく派手に
見えます。ご利益パワーがありそう。



最後はあんかけスパゲティをいただいて終了です。


最近になって名古屋の地下鉄でもsuicaが使えるようになっていて
便利すぎて感動しました。
次に名古屋に行くのは12月のクリエイターズマーケットです!


 


 


 


 


 


 

前々から一度見てみたかったイベントがGW中に3つも開催
(しかも同じ会場で)されていたので、見学に行ってまいりました。

1つ目は『SUPER COMIC CITY』。
コミックシティのスーパーなやつ。

どうやら同人誌即売会らしい、くらいしか事前情報無しで行ってしまった
のですが、色々カルチャーショックを受けました。色んな意味で。

開催中は撮影禁止なので、内部の画像はありません。


まず開催規模が大きすぎる。
デザインフェスタが西館全部くらいに対し、SUPER COMIC CITYは
西も東も全館!Σ(゜Δ゜*)

しかも1日目と2日目で出展ブース全入れ替え!
なんたる迫力。
しかもお客さんの9割以上は女性…行けども行けども女性の園…!

ここに来る女性陣の情熱が冷めたら日本はお終いな気すらします。
こんな世界があったのかと感動しましたねぇ~。


翌日は『コミティア』と『トレジャーフェスタ』が同日開催だったので
どっちも見てきました。


『コミティア』は同人誌即売会でも二次創作禁止の完全オリジナル作品のみの
イベントです。
これもそんなに情報無しで行ってみたのですが、予想以上に面白いイベントでした。


有名雑誌の出張編集部がたくさんあったり。
こういうところで新たなる才能を発掘しているんですね。

ここで思わず買わずにいられなかったのが、コレ。

長野では見た事ありませんが、都会のどこかではブリーダーが
いたりするんじゃないでしょうかね。



『トレフェス』を最後に見てきました。
ワンフェスを見た後だとすごく小規模に見えますが、じっくり
ディーラーさんと交流したりするには良いサイズかもしれません。

あとディーラー名は失念しましたが、ネコストラップがかわいかったです。


今回わかったのは、「イベントに遊びに行く人も結構体力使う」という事です。
イベントは出るのも見るのも体力勝負!


そしてまた来週末にビッグサイトに行きます。




中野は中野でも北信濃の中野市。
年に一度、中野ひな市のときにだけ販売される
伝統の『土びな』というお人形があるのです。
賑わいを見学しに行ってきました。




今年は大小あわせて400点ほど出品されたそうですが
購入希望者が800人も並んだそうです。
先着ではなく抽選で当たらないと購入できないので
それもまたコレクター魂に火が付くといいますか…。

今も昔も好きな人形をコレクションしたいという収集欲は
変わらないようです。




県内外の土人形や土鈴も販売されていて、たいへんな賑わいでした。
中野が一番華やぐ日です。



昔から抜き型が受け継がれている古典的な人形も多いのですが
新作も少しずつ増えているようです。



モチーフは、縁起物から歌舞伎役者・三国志など色々。



某国民的漫画のキャラが見えるのは気のせい?




私が地元でイベントに出ていると「土びなでしょう?」と
よく言われるのですが、今はもう土ですらない…。

私の場合、材料はすべて近代的かつケミカルなものを使ってますが
型から抜いて量産して色付けは手描き…という点では
通じる部分があるかもしれません。




同時に飯山市の有名な人形作家・高橋まゆみさんの新作人形も
巡回展で中野に来ていました。


さて、今月は今年唯一の地元参加イベントになるであろう、
境内アート小布施×苗市があります。

イベントは県内外いろいろ参加しましたが、これほどファンキーな
イベントはなかなかないと思う面白い催しです。

用事があって近所で一番大きいショッピングセンターに行ったら
ありました。

8493d5c5.jpeg






















ハムスターのガチャ。

あれ、思ってたより小さいカプセル…。
中身がギチギチに見えます。
カプセルの大きさ何種類かあるの?


f56193f5.jpeg





















何度かイベントでお会いした事がある『hamuco.』さんの原型です。
一応ボールチェーン付いてるけど、これはフィギュア棚に飾った方が良い
ボリューム感です。



280ab0f8.jpeg





















同じコーナーにあった『コップのフチ子(新色)』も回してみたら、ハムに続いて
またもメインビジュアルのレモンフチ子が!

フチ子もそうだけど、レモンの出来も素晴らしいです。


以上、奇譚クラブのガチャでした。




最近プライズのサンプルがいきなり届いて「エーΣ(゜Δ゜*)こんなん作ってたん?!!」ってなる事が
たびたび起こるのですが、今回もソレ。
b51b4efe.jpeg






















まさかの商品化。「タカオ
鼻の下の模様が某歌手のヒゲに似ているため勝手に名付けられたカラーリング。


d1ab0246.jpeg





















今月から発売ですー。
ほかの模様のコたちと混じってUFOキャッチャーに入ってると思います。
見つけたら頑張って捕獲してね。









忍者ブログ [PR]