忍者ブログ
プロフィール
HN:
+まめプロ+
性別:
女性
自己紹介:
ねこの背中にお弁当を乗せている者です。
『お弁当ねこ』をどうぞよろしく。




「お弁当ねこ」他まめプロ作品
お取扱い店舗

『ダヤンと猫雑貨の専門店
  猫や』
長野市「国宝善光寺」近く
水曜定休
信州ご当地限定
お弁当ねこ(おやき)販売中。


『ギャラリー幹』
京都市・二条城近く
火水定休
お弁当ねこ各種扱って
頂いています。

『ハンズビー福岡パルコ店』
福岡市天神パルコ新館内
福岡限定お弁当ねこ
(めんたいこ)販売中。

ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/04 ふぇれ]
[02/05 KAYi]
[09/15 ねこ一号(仮)]
[09/14 ねこ一号(仮)]
[06/04 ぽこ]
[272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中野は中野でも北信濃の中野市。
年に一度、中野ひな市のときにだけ販売される
伝統の『土びな』というお人形があるのです。
賑わいを見学しに行ってきました。




今年は大小あわせて400点ほど出品されたそうですが
購入希望者が800人も並んだそうです。
先着ではなく抽選で当たらないと購入できないので
それもまたコレクター魂に火が付くといいますか…。

今も昔も好きな人形をコレクションしたいという収集欲は
変わらないようです。




県内外の土人形や土鈴も販売されていて、たいへんな賑わいでした。
中野が一番華やぐ日です。



昔から抜き型が受け継がれている古典的な人形も多いのですが
新作も少しずつ増えているようです。



モチーフは、縁起物から歌舞伎役者・三国志など色々。



某国民的漫画のキャラが見えるのは気のせい?




私が地元でイベントに出ていると「土びなでしょう?」と
よく言われるのですが、今はもう土ですらない…。

私の場合、材料はすべて近代的かつケミカルなものを使ってますが
型から抜いて量産して色付けは手描き…という点では
通じる部分があるかもしれません。




同時に飯山市の有名な人形作家・高橋まゆみさんの新作人形も
巡回展で中野に来ていました。


さて、今月は今年唯一の地元参加イベントになるであろう、
境内アート小布施×苗市があります。

イベントは県内外いろいろ参加しましたが、これほどファンキーな
イベントはなかなかないと思う面白い催しです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]