忍者ブログ
プロフィール
HN:
+まめプロ+
性別:
女性
自己紹介:
ねこの背中にお弁当を乗せている者です。
『お弁当ねこ』をどうぞよろしく。




「お弁当ねこ」他まめプロ作品
お取扱い店舗

『ダヤンと猫雑貨の専門店
  猫や』
長野市「国宝善光寺」近く
水曜定休
信州ご当地限定
お弁当ねこ(おやき)販売中。


『ギャラリー幹』
京都市・二条城近く
火水定休
お弁当ねこ各種扱って
頂いています。

『ハンズビー福岡パルコ店』
福岡市天神パルコ新館内
福岡限定お弁当ねこ
(めんたいこ)販売中。

ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/04 ふぇれ]
[02/05 KAYi]
[09/15 ねこ一号(仮)]
[09/14 ねこ一号(仮)]
[06/04 ぽこ]
[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地元でハンドメイド作品の作家さんたちが集まるイベントがあると聞いたので
行ってまいりました。

01a4aaf4jpeg





















会場近くの河原。

とてもきれいに整備されていて、ゴミも落ちていません。
この川の名前、「百々川」って書くんですけど、
「ドドガワ」って読むんです。
イメージと合わない。


b6d2bb11jpeg





















イベントの風景。

各テントごとが出展者のブースになっています。
陶器や木工品、羊毛フェルトやアクセサリーなど、
全部手仕事で作られているアーティストさん達です。

人気のあるブースと無いブース…
はっきりわかるのが即売のいいところ。

作品に魅力があるブースには常に人が足を止めるのです。
で、購入するかどうかはまた別。

やはりこういうイベントは、ふらりと立ち寄る人も多いので
高価なものより手軽にお小遣い程度で買えるものの方が
回転が良いかもしれません。

IMG_3642.jpg



















数あるブースの中で、欲しいと思ったのは↑この作品。

木でできた冬毛のオコジョさん。
触ってみてもつるつるすべすべで気持ちよい。
子供がなめても安心な塗料で作られているそうです。

IMG_3641.jpg



















このデフォルメ感といい、研磨・塗装の技術といい、まさに職人技。
しかも安い~。
イタチコレクターさんにも良いんじゃないでしょうか。



西岡忠司のウッドクラフト入門―木を削ってすてきな作品に仕上げるまで (Outdoor BOOKS)
西岡忠司のウッドクラフト入門―木を削ってすてきな作品に仕上げるまで (Outdoor BOOKS) 
「Amazonに古本あるよー」とご本人が言っていたので探してみたら
本当にありました。
じつはすごい人かも。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ドドガワてもっと淀んでいるイメージですね…
オコジョさんのラインがたまりません。
こんなイベントは一般人でも入れるんですか?
行ってみたくなりました。
F.I.L.O URL 2008/06/03(Tue)12:37:07 編集
Re:無題
ドドガワは整備される前は暴れん坊だったんじゃないでしょうか。
ドドガワっていうくらい。
あの作家さんは爬虫類とか魚類のほうが得意そうでした。
今度見つけたらオサカナ買うつもりです。
お客さんは入場無料なので行くだけで楽しいですよ!
【2008/06/03 13:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]