忍者ブログ
プロフィール
HN:
+まめプロ+
性別:
女性
自己紹介:
ねこの背中にお弁当を乗せている者です。
『お弁当ねこ』をどうぞよろしく。




「お弁当ねこ」他まめプロ作品
お取扱い店舗

『ダヤンと猫雑貨の専門店
  猫や』
長野市「国宝善光寺」近く
水曜定休
信州ご当地限定
お弁当ねこ(おやき)販売中。


『ギャラリー幹』
京都市・二条城近く
火水定休
お弁当ねこ各種扱って
頂いています。

『ハンズビー福岡パルコ店』
福岡市天神パルコ新館内
福岡限定お弁当ねこ
(めんたいこ)販売中。

ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 ふぇれ]
[02/05 KAYi]
[09/15 ねこ一号(仮)]
[09/14 ねこ一号(仮)]
[06/04 ぽこ]
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやー、旅行以来ぜんぜん更新なかった…。
生きてます、たぶん。

本日は天気が良かったので水槽の水換え。

IMG_3793.jpg




















わーい、マリモ浮いた!

当初1センチだったマリモは約1年でこんなに成長しました。
モサモサアフロ。
このサイズだと買えば1800円くらいしますな。

IMG_3791.jpg




















並オト「例のブツはあの場所でね…」
ゼブラ「了解。楽しみにしてるわ、ふふふ」

耳打ち画像。
せりふはもちろん妄想です。

最近最強の水草・ナナさんがニョキニョキ新葉を出しはじめました。なぜだ。




あと、最近アクアリストジョーク(アクアリストにしか伝わらないジョーク。
使用できる範囲が極端に狭い)を思いつきました。

IMG_3790.jpg




















オトシンクルスマス!

来月からぜひお使いください。



PR
さー、マニアックなブログ記事が始まるよ~。


IMG_3779.jpg













                             ↑コリタブ
さーごはんの時間ですよ~。
オトシンズ「ワーイ、コリタブ~」

我が家ではアカヒレくんたちがつついてやわらかくなった頃
わさわさとオトシンズが集まってきます。
エサタイムを楽しみにしてくれているようでうれしい。

IMG_3780.jpg














これがまさに「顔をつき合わせて」食べる様子。
並オト、こっち見てる…。

当初ボルケさんはエサを独り占めしようとして暴れる様子もありましたが
今は平和に譲り合いの精神を身につけました。
さすが神。

IMG_3784.jpg




















食後に整列。

並オト=先輩
ゼブラ=同期=ボルケーノ

並オトは年上の後輩を何て呼ぼうか悩んでいるに違いない。

並オトはもうすぐウチに来て1年ですが、あんまり大きくなっていない気がします。
これから大きくなるんでしょうか?
ゼブラ並に大きいデカオトシンになってもらいたいです。
たんとお食べ。
ふだん百均で散財するより、古本屋で105円の本を買ったほうが
有意義なのではないか?と思い立ち、結局古本屋で散財している
今日このごろ…。

IMG_3662.jpg




















熱帯魚図鑑は1冊は欲しいと思っていたけど、だいたいフルカラーなので
結構高い。
これが105円コーナーにあったので即購入。

購入の決め手は…

IMG_3663.jpg




















オトシンクルスの表面のウブゲのもさもさ感まできれいに
写っていたので。

この図鑑によると、
「ちょこまかと水草の間を泳ぎまわり、熱心に水草などに付着した藻類を
よく食べてくれる。」

オトシンが熱心に… う~ん…
この表現に違和感を感じるのは私だけでしょうか。

99年の本なので、オトシンは並オトとネグロしか載ってません。
まだゼブラもボルケーノも発見されていないかも。

IMG_3664.jpg




















これはウチの並オトです。
クリティカルな良い写真が撮れました!

しりびれ?が2枚に割れちゃってるコです。
元気そうだし、病気じゃないといいけど。
新入りオトたちが来て約1週間。
オトぎの国の仲間達ともうまくやってくれてるだろうと思った矢先、
あまりにも目にあまるイチャつきっぷりを目撃しました。








IMG_3643.jpg

























新作「きゅうりブッサシ棒・今夏ニューモデル」と共に。

後もう少しでチュウ完成。

性別は不明ですが…。
危ない世界がくりひろげられています。

食べてる途中で目が合って気まずくなったりしないんでしょうか…。



2時間後…

IMG_3651.jpg




















ラッコのようにきゅうりを食べる。

この調子で3時間ほど食べ続けているんですが、
食べすぎなんじゃないでしょうか…。

「アイスは1日1本まで!」
「冷凍きゅうりは1日1枚まで!!」
って教育したほうがいいんでしょうか…

オト育てに悩むこの頃。


あ、このブログ、お魚観察日記に変更になったわけではありませんので。

新入りのオトシンたちを本水槽に移しました。

IMG_3606.jpg




















水槽のどこを見てもオトシンがいる幸せw




IMG_3605.jpg



















ストーキング・ゼブラ。

前回の記事で「ゼブラはバックできない」と書きましたが、
たまーにバックできるようです。
運転が苦手なオバチャンと同じであまりしたくないらしい。

IMG_3603.jpg




















IMG_3602.jpg



















あぁぁぁ~!
なんてひきこもり体質。
こいつは餌場かひきこもりスポットにばかりいます。

その点、ボルケーノはいつもちょこまか動いているような。
見るたび違うとこにいます。

IMG_3638.jpg



















ボルケーノの腹。
ネット上で見たことないので、実物で初めて見ました。

口元の色が薄くて、ヤマンバギャルみたいです。
なんだかロボっぽいし、謎の多いオトシンです。
ゼブラ同様、発見されて間もない品種なので、飼育法も未知数。


さて、ゼブラたちを購入したお店について質問があったので。
アクアショップクリエという埼玉のお店です。

↑のショップではなぜかゼブラはいつも売り切れですが、
じつはヤフオクで定期的に即決で出品しているのを発見したので
ずっとウォッチしてました。

ネット通販でこんなにゼブラとボルケーノが安いところは
見たことないです。実店舗ならあるみたいですけどねー。

しかもオークション購入だと負担は送料のみでした。
ショップで買うとなぜか梱包料取るみたいなのが謎。
ついについに…憧れのあのコたちをお迎えしました!



IMG_3594.jpg




















埼玉からの長旅を終え、まったく落ち着きのないゼブラオトシン。




IMG_3595.jpg




















動かざること、マリモの如し。
珍種ボルケーノオトシン。



IMG_35971.jpg




















トリートメント水槽で初めて顔をあわせたであろうお二人。
30分後やっとボルケーノを見習ってゼブラも落ち着いたご様子。

オトシンて協調性がありますね。
たぶんいろんなのと混泳させられる機会が多いからいちいちビビッていられない
のでしょう。

ゼブラっちは縞バンドが細かいニューゼブラで約4センチです。デカイです。
そしてボルケーノは約3センチ。

だいたいのお店ではこのお二人合わせて5000円くらいはするセレブ価格ですが
ゼブラが3桁で買えるなんてありえへん!
ボルケーノがせんえんちょっとで買えるなんてありえへん!!

とうっかり注文してしまいました。


で、新入りのゼブラとボルケーノを観察してみました。

ボルケーノはバックに移動が得意みたいです。
まるでムーンウォークのようにモフモフやっています。

逆にゼブラはバックが苦手?というかうまくできないらしく、
方向転換はつねに前進で!というポリシーがあるようです。
自分、前にしか進めないですから!不器用な男ですから!
そう、ゼブラのギアにRは無い…
でもそれ故に狭いところに挟まって身動きとれないという事故に
繋がりかねないのでレイアウトには気をつけないといけんです。



IMG_3601.jpg











祝オトファミリー増加でこんなの作ってみました。
まあゼブラ迎える前から作ってたんだけど。

IMG_3600.jpg













うーん、まだ改良の余地はありそうですが、やっぱりマウスはキスゴム
で正解よね。

11月18日のフェレットショーin京都の出展作品を発送してきました
思えば長い道のりだったなあ~~~

締切ぎりぎりで関係者の皆様にご迷惑おかけするかもしれませんが、
どうぞ無事に届きますように…。

スタッフさんたちはほとんどボランティアで参加されているそうなので
フェレットにあつーい情熱を持った方々がお忙しい中一生懸命準備されています。

すばらしいショーになるといいです。

IMG_3315.jpg




















今回参加させていただくギャラリーでは、今までお見せしたことないリアル系の
フィギュア作品も作ってみました。
けっしてチョコエッグではない…。

かわいい系のストラップもまったくもぅ…ってくらい作りましたので
当日お越しになられる方は探してみてくださいね~。

イベントの景品にもいくつか寄付しますので、いろんな意味で激レアなストラップが
手に入るかも…。



IMG_3301.jpg




















…で、フェレショーの製作が一段落したので、(まだ仕事あるけど)
前からずーーっと欲しかった熱帯魚をお迎えしました。


IMG_3305.jpg


















オトシンクルスさん2匹。

見ての通り体色は地味だがフォルムがカッコイイ~。
サメっぽいというかペンシルロケットっぽいというか。

聞くところによると、夜行性で非常におとなしく、昼間は水草に隠れて出てこず、
ひとけを感じるとサッと逃げてしまう恥ずかしがりやさんとな。

そして水あわせをちゃんとしないと翌日~1週間くらいでお亡くなりになって
しまいやすいそうな…。

そんなに儚いコなの

ドキドキしながらお迎えしたら…





IMG_3306.jpg























ぜんぜん逃げんし。

モリモリえさ食べてながーいりっぱなうんちしまくるし。

昼間から先住民のアカヒレたちと群れて泳ぎまくるし。

聞いてた話とちがーう。

IMG_3309.jpg




















オトさん餌用お手製ぶっさし棒は大好評。
ワカメもきゅうりもほうれん草もみんなモフモフ食べてくれます。
おかげでおなか常にパンパカパン。

ちなみにほうれん草は無農薬じゃないとダメだそうです。
ちょうど我が家の家庭菜園にありました。

管理者いわく
「農薬?使ってないよ。だって持ってないもん」

よかったね、オトシンさん。
IMG_3247.jpg




















あああぁぁ~
水槽の数が増えていく…

知らぬ間に増えていくんですよ…orz

しかも微妙に大きくなっている。

しかもたった50gで700円もするエサまで与えている。

IMG_3249.jpg




















この写真はよく撮れました。
アカヒレさんたち。

5ℓ水槽に5匹だから絶妙なバランスである。
でももっと増やしたい願望が…。

レイアウトが微妙なのは内緒だ。

食いしん坊な1匹が食べすぎで消化不良を起こし、白いうんちをした。
決して私がエサをやりすぎたわけではない。
ほかの魚の分まで食べるのがイケナイのだ。

お仕置き(体調管理)のため今日一日絶食。みんな道連れ。連帯責任。
こうやって社会性を身につけさせよう。


IMG_3257.jpg



























このアカヒレさん、淡水魚だけど熱帯魚本にちゃっかり載っていた。
きれいなお魚ですよね。

まさかこれが1匹18円で買えるとは思いますまい。

こいつらは本当に適当に生きているので、適当に世話してても
適当に暮らしています。適当に助かります。



IMG_3251.jpg



























最近魚の世話しかしていないように思われてもナニなので
水槽をバックに最新作を。

お城です。

ドラゴンが出てきそう…と思ったアナタ。
正解です。

お城はコレで完成ですが、作品はコレで完成ではありません。
製作はまだ続く…。





忍者ブログ [PR]